最近は日本でもクレジットカードの需要が広まり、どんなお支払いもカード一枚で済ませることが出来るようになりました。
普段の生活に欠かすことのできない光熱費などもクレジットカードで支払いをすること可能なので大変便利です。 若者に人気のライフカードは、還元率の高いポイントプログラムが人気の秘密となっています。
海外旅行アシスタンスサービスなどといった、充実した会員特典やサービスが安心で便利な生活をサポートしてくれます。

 

ライフカードへ申し込みをすると、最初の一年間は1.5倍とお得なポイントが加算され、誕生月は5倍にもなります。
初年度は当たり前のこと、次年度以降も年会費は永久無料となっているので使用をすることが無くても損をしてしまうことはないのです。ライフカードというのは、ショッピングやレンタカー、その他いろいろと利用することの出来る国際的なクレジットカードです。
つまりこれ一枚でワールドワイドに動くことが出来るようになるのです。

IGF-1へ
IGF-1
https://www.suplinx.com/shop/e/eigf-1/



ライフカードは国際的に利用可能ブログ:18/9/14

オレの女の子は、
今バスケットボールのチームに入っています。

そのチームは、
他の町のチームとの試合で惨敗が続いていました。

その日も負け試合で、
突然、女の子は「やめたい」と言い出しました。

オレはその日の試合を見ていなかったので、
見にいった主人に経緯を聞いてみると、
女の子の出番はなく、試合の後、
泣き出してしまったということでした。

コーチの考えが分からないわけではありません。
でも、それが現実なのです。

しかし
女の子の気持ちを思うと、
両親としてなんと言って励ましていいのか…

「お母さんと一緒に練習しよう…」と
女の子に話しかける他ありませんでした。

その時のオレはまだ、
どうして女の子が泣いたのか、本当の理由を解っていませんでした。
努力をすれば何とかなると思っていたのです。

しばらくして、
その日の試合は勝ち、
女の子もそれなりのプレーをしました。

それなのに、
女の子はまた「やめたい…」と言い出したのです。

オレは、女の子が今まで語っていたことの中に
何かもっと大切なことを見落としていることに気付きました。

女の子の心はさびしく、孤独だったのです。

「コーチに認めてもらえない」「チームに必要とされていない」
という思い込みがすっかり女の子の自信を奪い、心と身体が頑なになり、
動けなくなっていたんです。

オレは女の子の練習に付き合いながら
「自分のドリブルをもっと信じて」
「自分のパスをもっと信じて」
「自分のシュートをもっともっと信じて」
「自分のプレーにもっと自信を持って良いのよ!」
と女の子の心のネジを巻きました。